2019-03-08 [長年日記]

十二人の死にたい子どもたち [novel]

13人いる! (ただ言いたかっただけ)

十二人の死にたい子どもたち

  • 作者: 冲方 丁
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売: 2016-10-15
  • ASIN: 4163905413
  • メディア: 単行本
  • amazon.co.jp詳細へ

大変面白かったですが、冲方丁にしては切れ味がするどくはないかなと思った。
オチというトリックというか状況が順当な感じで想像を超えなかったからだけど、それでいい話なのでいいのですが。

(文庫版がない!?)


2019-02-03 [長年日記]

島津戦記 [novel]

文章を読んでいるだけで幸せだった。

島津戦記(一) (新潮文庫nex)

  • 作者: 新城 カズマ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売: 2017-07-28
  • ASIN: 4101801029
  • メディア: 文庫
  • amazon.co.jp詳細へ

島津戦記(二) (新潮文庫nex)

  • 作者: 新城 カズマ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売: 2017-11-29
  • ASIN: 4101801126
  • メディア: 文庫
  • amazon.co.jp詳細へ


え? これで終わり? という感想がちらちらと目に入ったが、そうじゃあない、そうじゃあないんだ。
これがいいんだ、と思ったり。


2019-01-25 [長年日記]

楽園の知恵―あるいはヒステリーの歴史 [novel]

なんで読もうと思ったんだっけ? Twitterかなにかで目にした?

楽園の知恵―あるいはヒステリーの歴史 (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 牧野 修
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売: 2007-07-01
  • ASIN: 4150308950
  • メディア: 文庫
  • amazon.co.jp詳細へ


異形コレクションで読んでいるものもちらほら。
「演歌の黙示録」が本質的にはパロディながらも圧巻。楽しい。


2019-01-24 [長年日記]

今日の早川さん 4 [comic]

今日の早川さん4

  • 作者: coco
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売: 2019-01-22
  • ASIN: 415209835X
  • メディア: 単行本
  • amazon.co.jp詳細へ

虫の声は高周波すぎて携帯では伝わらない、に延流ちゃんが「何かトリックに使えそうだ」と言ってたがそんなドラマがあったような?


2019-01-23 [長年日記]

NOVA 2019年春号 [novel]

NOVA 2019年春号 (河出文庫 お 20-13)

  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売: 2018-12-05
  • ASIN: 4309416519
  • メディア: 文庫
  • amazon.co.jp詳細へ

宮部みゆきさん「母の法律」が圧巻。

小川哲さん「七十人の翻訳者たち」は"物語ゲノム解析学"というワードにとにかくやられた。

あとは
小林泰三「クラリッサ殺し」
飛浩隆「流下の日」
がよかった。